労働問題FAQカテゴリ「有期契約労働者」

労働問題1006
有期労働契約を締結する際の労働条件の明示に関して注意すべき点を教えてください。
労働問題886
有期労働契約において、更新回数や雇用の通算期間を就業規則等で定めておけば,継続雇用の合理的期待はないといえますよね?
労働問題843
労働者派遣法は派遣元の講ずべき措置についてどのように定めていますか?
労働問題822
有期労働契約における不更新条項や更新限度特約について,裁判例ではどのような判断がなされていますか?
労働問題821
雇止め法理とはどういうものですか?
労働問題820
有期労働契約における期間途中の解雇・解除ついてのポイントを教えてください。
労働問題819
有期労働契約の期間の上限と下限を教えてください。
労働問題803
無期契約における辞職と、有期契約における辞職は、どのように違いますか?
労働問題57
雇い止めに納得しない。
労働問題609
有期労働契約の無期労働契約への転換(無期転換ルール)の特例について教え下さい。
労働問題608
有期労働契約の無期労働契約への転換(無期転換ルール)について教えてください。
労働問題601
有期労働契約を締結する際の労働条件の明示に関して注意すべき点を教えてください。
労働問題596
労働者を雇い入れる際に,労働者に通知すべき事項を教えてください。
労働問題515
派遣元と派遣先との間の派遣契約が中途解約された場合、派遣元は直ちに労働者を解雇できますか?
労働問題498
労組法17条の「常時使用される」労働者とは、どのような労働者のことをいいますか。
労働問題45
有期契約労働者が正社員と同じ待遇を要求する。
労働問題191
就業規則の再雇用基準を満たす高年齢者が再雇用を希望したにもかかわらず再雇用しなかった場合、再雇用されたことになってしまうのでしょうか。
労働問題26
会社の業績が悪いのに賃金減額に同意しない。
労働問題180
有期労働契約者の雇止めに労契法19条が適用された場合、雇止め制限の判断基準は正社員の解雇の判断基準と同じですか。
労働問題179
有期労働契約関係の実態を評価する際には、どのような要素に着目すべきですか。

労働問題FAQカテゴリ


YOTSUYA-KOJIMACHI LAW OFFICE

K-WING Bldg. 7F
5-2 Kojimachi, Chiyoda-ku,
Tokyo 102-0083 JAPAN
TEL. +81-03-3221-7137

Copyright ©I solve the labor problems such as the issue of lawyer corporation Yotsuya Kojimachi law office employee, discharge, the retirement trouble, overtime pay request, a labor umpire, group negotiations with company management's lawyer. I cope with online consultation. All Rights Reserved.

弁護士法人四谷麹町法律事務所

〒102-0083 東京都千代田区麹町6丁目2番6
 PMO麹町2階(受付3階)
TEL:03-3221-7137

Copyright ©問題社員対応弁護士、オンライン経営労働相談|弁護士法人四谷麹町法律事務所 All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲