Q911 通勤時間や職場から取引先に行くまでの時間は,労基法上の労働時間に該当しますか?

  • PDF

 通勤は,労務提供の準備行為であるので業務性を欠き,通常は自由利用が保障されているものであることから,原則として使用者の指揮命令下に置かれていると評価されず,労基法上の労働時間には当たりません。
 職場から取引先への移動時間については,通常は,業務から離脱し,自由利用することが認められていませんので,自由利用が可能であったとする特段の事情がない限り,使用者の指揮命令下に置かれていると評価されますので,労基法上の労働時間に当たると考えます。


弁護士法人四谷麹町法律事務所

〒102-0083 東京都千代田区麹町5丁目2番地 
K-WINGビル7階 TEL:03-3221-7137

Copyright ©弁護士法人四谷麹町法律事務所(東京)|解雇,残業代請求,労働審判,団体交渉,問題社員などの労働問題の対応,相談 All Rights Reserved.
  • 会社経営者のための残業代請求対応
  • 会社経営者のための労働審判対応
Return to Top ▲Return to Top ▲