Q888 降格にはどのようなものがありますか?

 降格は,降格の根拠がどのようなものかという観点から,懲戒処分としての降格と,業務命令としての降格に分けられます。
 懲戒処分としての降格は,懲戒処分に対する法規制を受け,その要件と効果について就業規則で定められていることが必要です。
 業務命令としての降格は,人事権の行使として行われるものですから,就業規則の根拠は必ずしも必要とせず,使用者が業務命令や人事に関して有する裁量権を前提としつつも,降格される地位に応じてそれぞれ法規制を受けることになります。


弁護士法人四谷麹町法律事務所

〒102-0083 東京都千代田区麹町5丁目2番地 
K-WINGビル7階 TEL:03-3221-7137

Copyright ©弁護士法人四谷麹町法律事務所(東京)|解雇,残業代請求,労働審判,団体交渉,問題社員などの労働問題の対応,相談 All Rights Reserved.
  • 会社経営者のための残業代請求対応
  • 会社経営者のための労働審判対応
Return to Top ▲Return to Top ▲