Q781 配転命令の有効性に関する判断要素を教えてください。

  • PDF

 配転命令は,①業務上の必要性があるか,②他の不当な動機・目的をもってなされているか,③労働者に対し通常甘受すべき程度を著しく超える不利益を負わせるものであるか等といった,特段の事情があるといえるかを検討します。
 当該配転命令に①~③の特段の事情があると認められない限り,権利濫用には該当せず無効とはなりません。

弁護士法人四谷麹町法律事務所
弁護士 飯島 潤


弁護士法人四谷麹町法律事務所

〒102-0083 東京都千代田区麹町5丁目2番地 
K-WINGビル7階 TEL:03-3221-7137

Copyright ©弁護士法人四谷麹町法律事務所(東京)|解雇,残業代請求,労働審判,団体交渉,問題社員などの労働問題の対応,相談 All Rights Reserved.
  • 会社経営者のための残業代請求対応
  • 会社経営者のための労働審判対応
Return to Top ▲Return to Top ▲