Q770 出向先の会社が出向してきた社員を懲戒処分することはできますか。

 出向社員は,出向先の会社の就業規則で定められた服務規律にしたがって労務提供することになりますので,出向社員が出向先の服務規律に違反した場合には,出向先は,出向社員を懲戒処分することができます。
 ただし,出向社員との労働契約関係は出向元にありますので,出向先は,懲戒解雇,諭旨解雇といた労働契約の解約を伴う処分はできません。出向してきた社員が出向元の会社の解雇事由に該当するような行動を取った場合,出向先は,出向元と出向先との間の出向契約を解除し,当該出向社員を出向元の会社に復帰させ,出向元に懲戒処分を委ねるという対応が考えられます。


弁護士法人四谷麹町法律事務所

〒102-0083 東京都千代田区麹町5丁目2番地 
K-WINGビル7階 TEL:03-3221-7137

Copyright ©弁護士法人四谷麹町法律事務所(東京)|解雇,残業代請求,労働審判,団体交渉,問題社員などの労働問題の対応,相談 All Rights Reserved.
  • 会社経営者のための残業代請求対応
  • 会社経営者のための労働審判対応
Return to Top ▲Return to Top ▲