Q847 時間単位で休日を振り替えることはできますか。

 行政通達上,休日は,原則として暦日(○月○日といった丸1日単位)で与えなければ実質を失うものとされていますので,時間単位で休日を振り替えることはできません(昭和23年4月5日・基発第535号)。
 したがって,休日は1日分与える必要があります。
 なお,週休2日制の会社の場合,2日のうち1日の休日に4時間勤務させ,その4時間勤務分を他の労働日に振り替えたとしても,残りの1日の休日が暦日で確保されていれば,労基法35条違反とはなりません。ただし,その休日が振替休日ではなく代休ならば,時間外割増賃金を支払う必要があります。

  • 残業代請求対応の弁護士

弁護士法人四谷麹町法律事務所

〒102-0083
東京都千代田区麹町5丁目2番地 K-WINGビル7階
03-3221-7137

Copyright ©弁護士法人四谷麹町法律事務所(東京)|解雇,残業代請求,労働審判,団体交渉,問題社員などの労働問題の対応,相談 All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲